glossary img

コストアプローチ

コストアプローチとは、企業が保有する資産に着目した企業価値評価算定アプローチのことをいう。簿価純資産法と時価純資産法の2種類の方法があり、簿価純資産法は帳簿上の資産の合計から、時価純資産法は時価ベースの資産から時価ベースの負債を差し引いたものが株式価値となる。